トップページへ
エリザベス一世の時代を中心としてその以後も、多くの歌が作られ歌われたが、その多くは恋のバラードであった。ところが隔靴掻痒なることは、悲しいかなその原詩の趣は、なかなか聞き取ることも理解することも難しい。歌は、訴えなのに、その訴えている内容がわからぬとなれば、ただ「音」を聞いているに過ぎぬ。これらの歌に、原詩の意味とエロスとを十全に活かした「歌える訳詩」を作ってほしいというのであった。こうして、敢て日本語で、その「詩の意味」を表現しようというチャレンジをしてくれたのが、この美しいアルバムである。破天荒といえば破天荒な、かかる勇気ある試みこそ、じつはもっとも「みやび」なる心ではなかったか、と私は密かにそう思っているのである。(林望-ブックレットより抜粋)
 
雅歌MIYABICA|たかまきやすし&東京ベルズ
雅歌MIYABICA|たかまきやすし&東京ベルズ

たかまきやすし&東京ベルズ(コーラス)
プロフィール>>
録音:2014年5月
相模湖交流センター多目的ホール
DCJA-21027
税抜き価格 2,500円
8%税込定価 2,700円


麗しフィリスは
ファーマー*
なんとかなるさ
ジャヌカン*
亭主はぼんぼんお人好し
パスロー*
恋は春
モーリー*
おぼっこ、愛ぐしや
ラッスス*
さよなら、可愛いアマリリス
ウィルビー*
インスブルック、いざさらば
イザーク*
流れよ、わが涙
ダウランド*
夜は静寂
サン=サーンス*
善きかな瞳よ・LOVE
エルガー
「えんがちょ」の歌
高牧康*
淑女方の小間物でござる
ダウランド✝
愉しい友らと遊びに時を消す
ヘンリー8世✝
カッコウ鳥がコキュになれと歌ったとき
カイモ✝
ああ、エルスライン、いとしいエルゼライン
ゼンフル✝
鳥たちの歌(第2版)
ジャヌカン✝
船が静かに岸辺につく
キャンピオン**
優しい白鳥
アルカデルト**
夢で逢いたくて
高牧康**
*林望作詩 **高牧康作詩 ✝原語
 
CDラインナップ一覧へ戻る
 
 
ごあいさつ
推薦のことば
コンセプト
制作スタッフ
発売までのながれ
オーディション
資料請求
応募用紙
CDのご購入
CDラインナップ
お問い合わせ
リンク
 
高泉淳子さんのCDについて
 
中山千夏さんの「広島の川」
 
平野レミさんのCDレーベルREMIX(レミックス)
 
Copyright・2014 Disc Classica Japan
ヤマハ銀座店